ビタミンC誘導体は使う直前に溶かす方が有効?

ビタミンC誘導体は使う直前に溶かした方が良いですか?

私がお答えいたします。薬剤師 折出

DutyのビタミンC誘導体は誘導体になっていますので、水溶液にしていても安定だということが特徴です。

ビタミンC誘導体は肌に吸収されてから、肌の中の酵素によりビタミンCになり100%のビタミンC効果を期待できるというものです。
単なるビタミンCは水に溶かしておくと、酸化を受けやすく、比較的に早く効果がなくなってきます。
単なるビタミンCが効果がないといわれるのも、水の中では分解しやすい性質のためです。

ただし、ビタミンC誘導体でも、酸性の化粧水やミネラルの多い中に入れておくと、化粧水の中で徐々にビタミンCに変わり、効果がなくなってきます。
したがって、直前に溶かさなければならないというものではないのですが、細菌汚染のことを考えれば、少容量ずつ作られた方が賢明です。



ロゴマーク