植物エキスの組み合わせで悪いものは?

植物エキスの組み合わせで悪いものは?

私がお答えいたします。薬剤師 折出

エキスの組み合わせが悪いとは、2つに意味があるかと思いますが

  1. 組み合わせによって、肌に悪影響を及ぼすということはございません。
  2. 組み合わせによって、効果が少なくなる可能性は考えられます。
    植物エキスには数多くの成分が抽出されており、ある成分がお互いに結合して結晶(塊)を作って沈殿すると、その分効果は少なくなります。

    化粧品会社では化粧水は製造して1日寝かせ、ろ過して製品になっています。 化粧水には植物エキスのほかにもいろんな成分が配合されていて、沈殿が生じることは多々あるからです。
    組み合わせが多いほどその可能性は出てきます。

    Dutyで持っている資料にはアロエエキスは緑茶エキスとがNGです。
    ダイズエキス(フラボステロン)はボタンピウキス、タンニンリキッドがNGです。

    他のものは書かれておらず、どの組み合わせが悪いか把握しておりません。

    メーカーに確認しましたところ、組み合わせについての資料はないとのことです。その理由は、化粧品製造メーカーによりエキスの配合濃度や組み合わせ、また別の成分も配合されており、無数の 組み合わせ条件があるために把握できないとのことでした。
ハーブティや漢方薬では、たとえば興奮させるものと、沈静させるもの、または、暖めるものと冷やすものなどを組み合わせると、 効果がなくなることもかんがえられますが、肌に使うエキスには、相反する作用を期待するものはほとんどありませんので、 エキスの組み合わせは相乗または相加効果と考えて良いのではないでしょうか。



ロゴマーク