スクワラン一押しの理由

1.

スクワランは単一の成分で、純度が非常に高く(99.5%以上)、しかも酸化安定性が良いために、刺激になったり肌に合わないというリスクが非常に低いオイルです。
したがって、日中お使いいただいても油焼けの心配は全くありません。

植物オイルは生理的効果が期待できる反面、いろいろな成分が混ざっており、紫外線による酸化を受けやすい成分も多く、時間の経過とともに刺激が出るなどのリスクが考えられます。夜のお手入れに使いましょう。

2.

サラッとしていて浸透力の良いオイルでベタツキも少なく、感触が良く使いやすい。ベタツキが少ない分、ダニや細菌の肌への付着も少ないようです。
お顔だけですと1〜2滴で充分です。(とても安上がり)
付け過ぎたり、オイル感を感じられる方はティッシュで優しく押さえてください。充分に浸透していますのでサラサラとした柔らかい肌をすぐに実感することができます。

3.

20年ほど私はスクワランを使っており、廻りの方には赤ちゃんからお年寄りまで、さらにアトピーの方まで奨めました。これまでに、1度も合わなかったという人がいません。

また、私自身は夏の炎天下や冬の厳しい寒さの肌にとっては過酷な環境の中、1週間に4時間以上のテニスをしています。白い美しい肌とは言えませんが、シミはなくシワは年相応以下に見られます。^^ゞ

notesの始まり
《私の場合》
風呂上りに、顔には化粧水の後数滴、体全体に約5滴、
洗髪後のまだ髪が湿っているうちに、約5滴を手串でのばします。
100mlのスクワランが3ヶ月以上もちます。
髪はサラサラ・ツヤツヤで他のものでは代用できません。
恭子(50代・女性)

《私の場合》
顔の下半分に、俗に言う「大人のニキビ」がすごかった私。これはもう職業病と諦めていたのだけれど、化粧水を止めてスクワランのみのお手入れにしたら・・・
膿みたいなのは殆どでなくなり、1週間目で随分赤みが落ちました!^0^/
これできれいに直るといいな〜!
夕佳(20代・女性)

《私の場合》
アトピーのお手入れには、このスクワランが欠かせません。すっと染み込むやさしい感じは、以前に通販で買った、「3本1万円、2本おまけ」のスクワランとは全然違います。
聡子(10代・女性)

《私の場合》
ヘアートリートメントに最高です。
毛にコシがあり、しっかりしているので 美容室で「何をつけていますか?」と聞かれます。
リンスは肌や毛に悪いと聞いていますので、スクワラン だけです。
安くて助かります。
美代乃(60代・女性)

《私の場合》
ロングヘアーの私はスクワランが欠かせません。
毛先に挟み込むようにつけ、更に追加して髪全体に つけます。髪がからみにくくサラサラしてGoodです。
もちろん、顔にもつけています。
mika(20代・女性)

notesの終わり