化粧品素材の成分説明

[植物エキス]植物性プラセンタ
由来・
性状
カッコンエキス、アロエベラエキス、クロレラエキスからなる複合エキスで、淡黄褐色〜淡緑褐色の粘性のある透明液体。
特徴 プエラリンを含むのが特徴で、これは女性ホルモンの分泌を促し、肌の下層に働きかけ、コラーゲンやエラスチンを活性化させ、肌の弾力や潤いを増すことによって、シワを改善し美肌を作ると言われています。プエラリンを含むサプリメントはバストアップサプリメントとして有名です。
細胞毒性のないメラニン生成抑制作用で美白作用が確認され、皮膚に対して安全に作用するとされています。しかも、動物プラセンタより強いメラニン生成抑制作用が確認されています。
それに加え、細胞賦活(線維芽細胞増殖促進)、皮膚弾力改善が確認されています。
他にビタミン類、ミネラル、アミノ酸を豊富に含みます。美白、抗シワ、育毛を目的に化粧品に配合されています。
用途 肌に自信がない、シワ、シミ、クスミが気になる方に、化粧水に混ぜてお使いください。抜け毛が気になる方はヘアローションに混ぜてお使いください。