化粧品素材の成分説明

[ハーブ水]ローズ水
由来・
性状
ドライハーブのローズレッドを水蒸気蒸留した無色透明の液体です。特有の芳香があります。
※ ローズの仲間は世界中に約2万種もの品種があるといわれています。ローズレッドの芳香水は香水に使われるローズのような優雅な芳香はしません。グリーン系の匂いです。
特徴 ローズには肌を引き締めてきめ細かな素肌を作り保湿効果があるとされています。
用途 そのまま化粧水として使えます。グリセリンを5%程度加えて保湿力アップしたり、エタノールを5%〜10%加えて清涼感を出し、お肌の引き締め効果アップまた保存性も向上します。
また、炎症を抑える効果もあることから、うがいにもお使えいただけます。
notesの始まり
注意事項
防腐剤などの添加物を一切含んでいませんので冷蔵庫に保管し、できるだけ1ヶ月以内にお使いください。化粧水として使用される場合には小分け容器に移し替えると安心です。ローズ水が濁ったり、異臭を感じたら廃棄してください。

トラブル肌や敏感肌の方は2倍くらいに薄めてお使いください。また、パッチテストをおこなってからお使いください。

notesの終わり