化粧品素材の成分説明

[保湿剤]クエン酸
由来・
性状
柑橘類の果実に多く含まれている有機酸で、原料としてはデンプン類を発酵させて作られています。
特徴 収斂作用、PH調整作用があり、肌のキメを整え、肌の健康を保つ目的で多くの化粧品に配合されています。
食品グレードのクエン酸です。