化粧品素材の成分説明

[保湿剤]ヒアルロン酸ナトリウム
由来・
性状
微生物により、培養・精製された純度の高いヒアルロン酸ナトリウムです。
特徴 ヒアルロン酸分子の中に非常に多量の水分を含むことができ、その性質から強力で効果的な保湿成分として、化粧品だけでなく医療の分野までに活躍している成分です。
化粧品では、乾燥から肌を守り、キメの整った肌を維持し、肌トラブルの回復を目的に多くの化粧品に使われています。美容液など高価な化粧品にはなくてはならない成分となっています。
用途 化粧品にはその質の高い保湿性や潤滑性から、化粧水、クリーム、美容液、パック、口紅、ファンデーションなど全般に使われています。
医療用には眼科用、整形外科、皮膚科、他に火傷、創傷、手術後の癒着防止などにも使われています。
安全性 ヒアルロン酸ナトリウムは単回投与毒性、連続皮膚刺激性、接触感作性、遺伝毒性、パッチテストなどによって、高い安全性を保証したものです。
注意 ヒアルロン酸ナトリウム原液の防腐剤として配合されているフェノキシエタノールやパラベンに過敏な方はご使用をお控えください。
ヒアルロン酸ナトリウム原末には添加物は配合されていません。