【手作りせっけんレシピ8】
練り石けん(台所用)

《作り方》
パームソープ
または
純石けんパウダー
大匙3
小麦粉 大匙1
グリセリン 小匙1
ハーブ 刻んで適宜(なくて良い)
水     適宜
空き容器またはタッパー
  すべてを混ぜて、耳たぶぐらいの硬さに水を加える。
パームソープの場合は手作り石けん基本の(1)の方法で粉にする。

アイスクリームの木の匙やプリンのプラスチックの匙を活用すると便利です。泡立てグッズに練り石けんを取り、良く泡を立ててからお使いください。

小麦粉は泡モチを良くし、再汚染防止になるようです。(石けん洗剤の不満が少し解消されました)

ハーブは遊びで加えてみました。ローズマリーは刻んで、ラベンダーはそのまま、洗っていると匂いがほんわりして、楽しくなります。殺菌効果も期待して、石けんの保存にも一役かいそうです。

グリセリンと水をなくして、パウダーで使うのもOKです。ドレッシングやハチミツのトンガリキャップの容器を使うと便利です。

石けん洗剤の長所
 洗剤を使った後の手のパリパリ感がなくなった。
 洗剤残留の心配がなくなった。環境に優しい

石けん洗剤の短所
 食器がツルツル滑って、落とし易い。
 油の強いものはすっきりしない。